TCBjeans メイキング

2012/05/16 | By | Add a Comment

TCBjeans50’sの大股(インシーム)は通常インターを使う2工程ですが、今回は太番手で地縫いしてますので、インターを使わない昔ながらの3工程。ステッチ幅も古着の切れ端を観ながらミシンを改造し同じ所にステッチしてます

50’sのXXの紙パッチのかすれ具合を再現する為にハンドメイドで作成しました。親指と人差し指が当分痛かったです。

バックポケットは隠しカンドメ隠しリベットを打ち、一筆書きで縫製。vintageを見ると先日紹介したインシームは3工程が2工程に変化しバックポケットは1工程が2工程に変化して行ったのが分かります

Tags:

Category: TCBjeans50's

Leave a Reply